Home耐震補強早わかり

専門家による無料耐震診断【わが家の専門家診断事業】

【わが家の専門家診断】(無料)の耐震診断

start.png(1500 byte)
shitaya03.png(2554 byte)各市町に申し込みをすると専門家無料耐震診断を受けられます。
wagaya.png(4709 byte)
shitaya03.png(2554 byte)診断評点が1.0以上だと「安全」、1.0以下だと「倒壊の恐れあり」と診断されます。
end.png(1399 byte)
ご注意

上の「わが家の専門家診断」は無料ですが、診断評点の判定までです。
下の「(精密診断)補強計画の作成」は有料となりますが、現在は補助金が充実していますから、それを利用すれば最小限必要な費用だけで精密な診断評点と、地震に対して安全になる補強方法の策定が出来ます。寺西建築設計では「(精密診断)補強計画の作成」をお勧めします。
 また、以前に「わが家の専門家診断」を申し込んだが、「(精密診断)補強計画の作成」はまだ実施していない方は、ぜひこの機会に補助金を活用されることをお勧めします。

【「(精密診断)補強計画の作成」+「耐震補強工事」】補助金制度についての説明

【「(精密診断)補強計画の作成」+「耐震補強工事」】補助金制度

shitaya03.png(2628 byte)
start.png(1500 byte)
shitaya03.png(2628 byte)補助金を市に申し込む。(当事務所で書類を作成します)
seimitu.png(3158 byte)
shitaya03.png(2554 byte)精密診断「建物現況調査」「精密診断」「補強計画の作成」
kouji.png(3377 byte)
shitaya03.png(2554 byte)「補強工事」補助金50万円(年齢65歳以上等の場合に70万円に割増されます。)
end.png(1399 byte) 
ご注意

 1.「わが家の専門家診断」と「(精密診断)補強計画の作成」の違いは?
 1.「わが家の専門家診断」は比較的簡易な方法で、住宅の現況での耐震強度を診断します。
「(精密診断)補強計画の作成」は建物の細部にわたって精密な調査を行い、住宅の耐震強度を診断します」
その判定結果を詳細に検討して、補強計画を立てて大地震時に建物が倒壊しないまでの強度になるように補強計画を作成します。
また、その補強計画を、図面に作成します。

SIDE MENU


お問い合わせ

このページのトップへ